「葉酸 サプリ 効果」について注目してみた!

妊活

「葉酸 サプリ 効果」について注目してみた!

葉酸サプリ効果

昔は「産めよ増やせよ」という多産でしたが、時代は移り変わり現代は少子化と言われ、少ない子どもに時間とお金をかけて愛情いっぱいに育むという環境です。
時代の流れと共に、栄養学も化学も進歩し様々な観点から研究や検証が行われています。
もはや、常識も変化してきているのです。

そこで、現代における妊娠中に摂りたい栄養素の3つの新常識をしっておきましょう。

常識その1
WHO、厚生労働省も摂取を推奨しています、必須脂肪酸オメガ3オイル、「DHE,EPA」
妊娠中は胎児の器官が形成される時、人間にとって特に重要な部分に多く存在するDHAは、赤ちゃんの未来の為にも、お母さんがしっかり摂取してあげる。

常識その2
体には重要な栄養素ですが、体内では生成されません。
魚類に多いオメガ3脂肪酸『DHA・EPA』は、人間の体内で生成できない必須脂肪酸で、毎日の食事から摂る必要があります。厚生省は一日1,000mgの摂取を推奨していますが、たとえば、クロマグロのお刺身なら約10人前の量!大変な事です。食事だけで補うのが難しい栄養素でもあります。

常識その3
赤ちゃんの学力は、胎児期から育む時代です。
脳の神経細胞は胎児期から12歳まで時間をかけて育ち、妊娠7ヶ月頃から誕生までと言われています。妊娠中・授乳中は赤ちゃんの未来を育む大切な時期。特に脂質は考え学ぶ力に関わる大切な栄養素であり、どんな油を摂るかはとても重要です。


実はこの3つの新常識が現代女性の知識として不足しています。
ですので、この3点をしっかりおさえておくことが健やかな体を保つポイントです
逆に、この常識を知らないと体に変調が起きやすいということです。

関連記事

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ