色々な分娩方!

妊活

色々な分娩方!

【色々な分娩方法、みんなの体験談】

最近では自宅出産や無痛出産、フリースタイル分娩など出産といっても様々な方式を選ぶことができます。どの方式で出産したのか、実際のところをママさんに聞いてみました。

ちかごろは自宅出産や無痛出産、フリースタイル分娩など様々な方式を選ぶことが出来ます。
どんな方式で出産したかを、実体験をお聞きしました。

【色々な分娩方法】


☑ 普通分娩 72,7%
☑ 帝王切開 7,8%
☑ 無痛分娩 3,1%
☑ 座位分娩 2,3%
☑ フリースタイル分娩 3,9%
☑ 自宅出産 3,1%
☑ 水中分娩 1,6%
☑ その他  5,5%

分娩方法は、普通分娩が7割以上で圧倒的に多く、その他帝王切開、フリースタイル分娩、無痛分娩、自宅出産などと続きました。

【各ここの体験された方のご意見を聞いて見ました。】

普通分娩の場合

普通分娩で産んだママの意見は、そのほか「自然な方法で生みたかった」、「それが当たり前だと思った」という意見でした。産婦人科での出産方法が普通分娩のみだったためそうなったという意見も多数ありました。

自然な方法で生みたかった、それが当たり前だと思った等という意見でした。
自分が通院している産婦人科での出産が普通分娩のみだった為でしたという意見が多数でした。

帝王切開の場合

緊急だったので仕方なくでしたなど、早産や前置胎盤、予定日より早い出産、持病など様々な事情によって帝王切開の選択になったようです。

無痛分娩

麻酔が掛かっているので、痛みがしないし出産後の体力回復が早い等の意見がありましたが、その分費用も多く掛かると言う意見もありましたが、痛みが抑えられて良かった様です。

フリースタイル分娩、座位分娩

この分娩は自分の好きなスタイルが選べて、リラックス出来るところがいいと言う意見がありました。出産にも人それぞれこだわりがあるようです。

自宅分娩

この方法は、自分から選んででは無く、やむを得ず自宅出産になってしまったと言うことです。

その他

水中分娩、吸引分娩などがあり色々ですが、普通分娩にて7割以上の方が出産しています。帝王切開、無痛、水中分娩と色々な方法がありますが、担当の医師とご相談の上
ご自分に合った出産方法を選んで下さい。

関連記事

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ