女性向けの新しい検診

妊活

女性向けの新しい検診

【女性向けの新しい検診】

いつも、元気でありたい、そして近い将来赤ちゃんを産みたい!そんなあなたに
まず今、体がどんな状態かを把握して、よくない部分をメンテナンスすることから始めましょう。

ここ近年、巷で人気があり予約のなかなか取れない検診「プレコンセプション検診」は、通常の健康診断と違って、女性の体が妊娠できやすい状態にあるかをくわしく調べる検診です。ではどんなことがわかるのかを説明します。

健康体型【チェック】

身長、体重の(基本測定)、そこからあなたの体の状態や隠れている問題点がわかるのです。

手に入れたい健康体型には、ベースとなる体型のチェックが必要です。身長と体重の測定からBMI(ボディマス指)がわかります。この数値は肥満度を表す「体格指数」、すなわち太りすぎか、痩せすぎかの体型を判断することです。

痩せすぎの場合は、体重、脂肪が少なすぎると生理が不規則で無排卵月経などの原因につながります。その反面に肥満は生活習慣病を発症しかねないといいます。

また、体組成計で筋肉量や体幹、体のバランスもチェックします。

【通常検診にはない女性の為の診断】

「尿検査」、将来生まれてくる赤ちゃんにどんな影響があるのかを調べます。
尿検査の結果で判断するのは、腎臓病疾患の有無、というのも腎臓に異常があると(妊娠高血圧症候群)や(早産)、生まれた赤ちゃんの発育遅延など、いろいろなリスクが高くなり、糖尿病にも注意が必要ですし、胎児の健康にも影響があります。

「血液検査」こちらもやはり通常検診ではやらない(甲状腺機能)、(風疹ウィルス抗体)と言った項目をチェックします。これらは女性に多い貧血や冷え、疲れ、生理不順などの原因になので危険です。

【医師や栄養管理士のアドバイス】

この検診を受けた結果や検査、問診表と食事記録をもとに、医師と管理栄養士が体に良い食事、体調管理の仕方などをアドバイスしてくれます。

あなた個人の完全オーダーメイド、ドクターカウンセリングと管理士の栄養指導が受けられるのが、プレコンセプション検診です。

今のご自分の体の状態をしっかり把握しかつ健康を維持して行くことで次世代に健全な体が受け継がれることでしょう。

関連記事

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ