大事!妊活中の体調管理

妊活

大事!妊活中の体調管理

【妊活中の体調管理】

妊娠安定期間近の13週目

妊娠13週目というのは、妊婦さんが最後に生理が来た日から13週目過ぎたことを言います。(分娩予定の変更があった妊婦さんはその限りではない。)

通常は、妊娠検査薬の陽性反応が出始めるのが「妊娠1ヶ月め以降」なので「もう13週目!」早いという感じでしょう。つわりのピークを過ぎ、安定期(妊娠中期)目前です。

この時期は「流産の頻度」が少なくなる時期でもあります。多くの妊婦さんが怖がる「流産」、自然流産の頻度は全体の15%です。このうち70~80%が「妊娠12週未満の流産ですから、13週目を何事もなく迎えたことは一つの節目でしょう。これ以降は流産の恐れが少なくなると言えます。

13週目に起きる体内の変化

妊娠期間が進むにつれて、胎内は色々な変化が起こります。ましてや妊婦さんの心身にも変化が起きています。

そこの所を詳しくして行きます。
赤ちゃんの内臓はほぼ完成して、12週目を過ぎると赤ちゃんのおしっこをする映像が超音波で見れる頃です。しかも胎便なども作られる時期です。

妊婦さんの変化!

妊娠以来続いていた高温期から低温期になり、ほてりやだるさがとれ過ごしやすくなります。

妊娠13週頃になると、下腹部が少しふっくらとしてきます。つわりが治り、食欲が出て食べ過ぎてしまうママがいらっしゃる一方で、体型の変化を気にして、食べる量を減らすなど過剰なダイエットを始めてしまうママもいるようです。

赤ちゃんは成長のために、ママの体から優先的に栄養もらっています。赤ちゃんの発育とママ健康維持のために無理なダイエットはやめましょう。
妊娠した時期から続いていた高体温が低体温になりほてりやだるさがとれて過ごしやすくなります。

下腹部が少しふっくらとしてきて、つわりが無くなり食欲が出て食べ過ぎてしまう妊婦さんもいますが、体型の変化を気にして過剰なダイエットをしてしまう妊婦さんもいますが、赤ちゃんはお母さんの体から栄養を貰っていますから、赤ちゃんの発育とママさんの健康維持の為にもダイエットはやめましょう。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
12
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ