抱え込んではダメ!手抜き育児のコツ

妊活

抱え込んではダメ!手抜き育児のコツ

【もー大変!手抜き育児のコツ!】

最近の育児の事をずぼらだの手抜きだのと言いますが、これは現代ママの心身の負担を軽減する為なんです。本当の手抜きではないので、そこの所をご理解願います。

今回は現代のママさんたちがストレスを溜めない、家事と育児を両立させる為の技を公開します。

【育児全体を完璧にやろうとしたら大変です!】

家事、育児を完璧にこなすことをしていたら幾つ体があっても足りません。ママは休む暇も無く、毎日毎日心身を酷使し続けています。

育児と家事を両立し続けるためには、適度な手抜きとパパのたまにのお手伝いが必要です。(ここでは、パパのことは取りあえず後にします。)

しかし普通に手抜きをしてしまうと赤ちゃんのに良いことが有りませんので、ポイントを抑えた手抜きをする事で、育児の負担を少しでも軽く出来る様に是非コツを掴んで実践しましょう。

【育児を手抜きで効率化】

手抜きと聞くと、あまり良いイメージがありませんが決して悪い事ではないです。たとえば家事や仕事が多くて大変な時は、パパや、両方のご両親などに育児の手伝いをお願いしてはどうでしょうか。

そうはいってもパパは昼間は仕事ですから、両方のご両親ならお孫さんとの触れ合う時間が取れるのですから、よほどのことがない限りは嫌がられないでしょう。

もし、そのような方が周りにいない場合はベビーシッターさんや日頃から親しくしているご近所さんに頼る事も良いでしょう。

迷惑を賭けてしまうかもと思う人もいるかも知れませんが、無理に自分だけで解決しようと頑張ってしまうとかえって疲労がたまりストレスに繋がりますので、周りに甘えたり頼ったりすることも必要ですね。

【関連記事】

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
12
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

葉酸

ピックアップ!

月別アーカイブ